2016.07.10

風にも負けなーい!

DSC00642こんにちは、あかりです

今日のブログは私が担当しまーす(^^)

 

台風も去り、

やーるーやも今日から海の開催スタートです!

 

少々、風が強い中での開催となりましたが

ゲストさんたち、元気な方ばかり!

風なんかに負けません!

雨が降っても「どうせ濡れちゃうし♪」

と、とっても元気に遊んできました~

 

DSC05485さて今日はどこに行ったかと言いますと

竹富島の東側~

午前はサンゴがいっぱいのところで泳いできましたっ

 

サンゴにも種類がたくさん

綺麗だけど触ると危ないモノや

サンゴ同士でケンカしているものもあって

表情は様々

ちょっといつもとは違う目線で見てみると

新しい発見があって皆さん興味深々です

 

DSC05475もちろんお魚もたくさんいて

水色のデバスズメダイ&

グレーのオキナワスズメダイの群れには歓声が!

 

ちょっと気の強いハマクマノミは威嚇体制

「なんでこっち来るのさ、来ないでよっ!」

とでも言うようにガイドの指示棒に向かって来るメスも・・・

威嚇してるのに、私たちから見ると可愛くなっちゃう子でした~

 

DSC05451さてそんな中、船長率いるスキンダイビングチームが

なぜか船の前の方から動かない・・・

気になって近づいていくと

ロープにピッタリ寄り添うヘラヤガラがいましたー

この子が全然動かないっ!

完全に落ち着いちゃってます

初めはお魚に見えなかったゲストさんたちも

見えるようになって、とっても嬉しそうでした~

 

DSC00650そして午後は砂地&テトラポット!

これぞ『ザ・島影!』

とっても穏やか~

 

「え?ここ泳ぐの?」と言いたくなるようなところですが

いざ泳ぐと、楽しいーーーーーっっっ!!!

 

まず砂地にはハゼとエビのお家がいっぱい♪

しかも珍しい黄色のギンガハゼがあちこちに!

目が慣れてくると自分で見つけられるようになって

ゲストさんたちの楽しさも倍増です♪

 

DSC00651午後もパッと見は魚に見えにくいゴチや

テトラポットの近くではテンクロスジギンポがいっぱい!

ときどき足ヒレについてくる可愛らしい子もいました~

 

そしてここでも逃げない子が現れました

船長チームが体長5㎜ちっちゃいお魚を撮影をしている間

シュノーケルチームはみんなで集まってにやにや♪

その目線の先には『全然逃げないアオリイカ』

体の色を変えながらも、触れそうなくらい近くで見れちゃいました♪

 

ということで、今日もとっても楽しい海の時間でした♪