クオリティー重視のサービス

2003年オープン当初から決めていること・・・。

 ゲストさんに対して

  • 初心者さんにわかりやすい開催
  • 明日に疲労を残さない安定した海
  • 船酔いに対する配慮をしたい
  • 弱者優先

 スタッフに対して

  • アルバイトを雇わない(期間労働)通年雇用て技術の安定
  • すべての担当するガイドのインストラクター制度加入
  • シュノーケリングで生物観察が出来てる知識力

 海に対する姿勢

  • 海が好きなゲストさんをお相手するお店ですので特に環境に配慮をしたお店つくり
  • 餌付けはしません
  • サンゴを破壊しない
  • ゲストさんに海に対するメッセージを持つ

 安心を念頭に持ち自然に対する姿勢を変えずこれまでやってきました。ある意味不器用かもしれませんがゲストさんから支持を受けるショップつくりを目指しております。時に海水浴系のショップさんで普段遊んでいるゲストさんには若干物足りないと思われるかもですが基本疲れの残らない開催を目指しております。

またゲスト様1名様だけの貸切ではないので初心者さん(泳ぎの苦手なゲストさんを優先する)にやさしい開催を目指すため時としてリクエストをすべて聞けるとは限りません。

しかし、安心のエリアは果たして楽しくないの??そんなことはありません。今まで見たこともないような生物を見れるように、またいろんな設定の仕方をするからバリエーションのある海が見れる・・・。

その日のコンディションやメンバーによっては遠征に出掛けたりする場合もあります。

 

 

シュノーケリング専門店って?

私が2003年ショップ運営のコンセプトを考えた当初、沖縄にはシュノーケリング専門のプロショップはありませんでした。
漁師さんや民宿行うシュノーケリング、ダイビングショップ、釣りの間、ヨットなどなど専門的な知識が必要とするシュノーケリングが簡易に行われる。

ダイビングショップでもダイビングと同じ船で開催のため深い所でダイバーのタイムスケジュールにあわせて動かなきゃいけない。スケジュールに、ポイントにストレスを持つゲストさんも多数いらっしゃいました。

シュノーケリング専門店って?

そこで、元来シュノーケリングが好きなオーナー代表である青井はシュノーケリングやスキンダイビング(素もぐり)を目的としたプロショップを運営しようと考えて活動を開始。
今までにあったショップ形式ではない店を作ると言うことにより自由にできる反面・・・。
試行錯誤苦労も多くゲストさんからお叱りも頂き今のスタイルを確立。

スキル重視のショップとして指導力をもち、泳ぎが苦手なゲスト様に!

シュノーケリングの理屈、楽しさ、逆に危険なことも知っていただけるように講習を行います。
ゲストさんに泳げるようになっていただく楽しんでいただく時間配分はみんなが楽しめるゆったりとしたタイムスケジュールです。

としてもシンプルにシュノーケリングのゲスト様だけで楽しむショップです。

お客様にお店の選び方

やーるーやが一番とは言いません。比較的個性的なショップを営んでおります。

今風のインスタ映えする写真を撮るワイワイしたお店は私は苦手です。

比較的、元来やっている指導者畑のショップです。だから安全・安心を売りにしていきたい。

そこで・・・。

 

ショップを選ぶ目安

選ぶ前にちょっと待った!

  • ショップのスタッフは有資格者なの?
  • 保険は整っているの?
  • ショップのスタッフはリゾートバイトなの?通年スタッフなの?
  • 石垣島の場合自社でボート所有しているの?
  • ショップは構えてるの?

これ最低限のルールです。

ご不安ありましたら電話でお問い合わせくださいませ。

ゲスト様のケアについて

これまでやーるーやの取り組みでゲストさんのケアとして必要と思っていることは
初心者さん向けとベテランさん向けの2種になります。

beginner_sec03-1

初心者さん向け。

本格的なボート遊びはハードルが高いのかな?
 船酔いが心配
 泳げない
 年配、子連れだし・・・。

などといったことがよく質問にあがります。
上記のゲストさんが大半ですので気軽に参加していただいて大丈夫です。
みんな同じ悩みを持っての参加ですが、独自のスタイルで安心して遊んでいます。
それは下記にもありますが少人数スタイルだからできる本格スタイルです。

beginner_sec03-2

ベテラン向け

泳げる、潜れる(素もぐり)でベテランと思うゲスト様から自然にやさしい

八重山で潜るなら泳ぐなら・・・。

beginner_sec03-3

完全少人数スタイルの確立

まずはベテラン、初心者、家族などでチームを分けます。
ショップ在籍のスタッフのスキルにまずはあわせます。
1名スタッフが何人担当かはスタッフのスキルに合わせます。
ガイドが担当できるスキルの人数をまず重視しているので
ベテランのガイドであっても小さなお子さんがいる場合は
1チームで2~3名と言うこともあります。
また勝手知ったるゲストさんの場合1チーム6名まで・・。

現実の時間を忘れることができる高級志向のお店つくり

やーるーやの代表 あおいは ショップ運営5年目より時計をはずしています。
なぜなら・・・。時間の流れを忘れてほしい自然の作り出す波音、風音、潮のにおい
八重山の作り出すメロディーを感じてほしいためオーナー自身が時間を感じさせない
のんびりとしたコースコーディネートを目指しています。
島全体がパワースポットであり、その中でも大きなパワーを持つ海!
そこに浮かぶやーるーや!ゲストさんからショップがパワースポットと言われるくらい
現実を忘れることができる時間配分です。

現実の時間を忘れることができる高級志向のお店つくり