シュノーケリング&スキンダイビングの専門店

マリンサービスやーるーやではプカプカと浮いて遊ぶ
シュノーケリングと素もぐりをして楽しむスキンダイビングの
講習コースを実施しています。

実施内容はダイビング指導団体のプログラムに基づき行われる 正式な形での催行となります。

各コース共に、指導団体BSACを基準とした
正式に認められたコース基準です。
マリンサービスやーるーやが独自に催行するコースで基準にこだわるのには・・・。

オーナーのこだわり

目指しているお店は自然にやさしく昔から続くスノーケリングの開催を壊したい!
安全面の確保もそうですがスノーケリングの概念やスクーリング、正式ってなに??
って言われると正直確立されているシュノーケリングはこの日本には無いと思います。
2015年で10年やり続けてきて思うのですが、シュノーケリングやスキンダイビング(スポーツ素もぐり)でマナー面を唱えるショップがあっても良いんじゃないのかな??
と考えております。

指導力ってなに??

指導力 スノーケリングの知識面でも当社では初めて参加されるゲスト様向けに講習を行います。
そこでスノーケリングの4つの定義という内容でわかりやすく講習を行います。
現時点でシュノーケリングをやったことがあるゲスト様にはもしかしたらかったるいかもですね。
リピート率がとても多いショップで2回目以降の参加ゲスト様には講習を自主参加とさせていただいております。

スタッフに対する指導面

owner2

当社ではスタッフの指導を厳しく??ちょっと表現としてはおかしいかもですね。
きちんとしているつもりです。
当社は配置されるスタッフは全員、自社雇用で通年ショップに所属しております。
どうしてもリゾートになるとバイト制度で期間だけ雇用して来年はいない・・・。
そんなお店も多くありますが当社は毎年楽しみに参加いただいているゲスト様の 担当でもありますので雇用は通年です。
また通年雇用することにより1年目のスキル、2年目のスキル!
とスキルはどんどん向上しベテランのスタッフとなり、誰に担当されても 同じクオリティー内容で動くことが出来ます。

スタッフ

owner3

上記にも書きましたが、当社は通年雇用。 また新卒で海洋学系の専門学校から卒業生を採用しております。
現時点では新卒のみ採用です。
よっぽどやる気のあるスタッフの場合中途を採用することもありますが 現時点では新卒者のみ。
なぜならシュノーケリングのこだわり面でも書きましたが、当社の考え方は 新しいスタイルでありながら自然に今のスタイルが確立されていると考えるからです。
安全面は指導の面でまっさらな気持ちで働いてくれるそんなスタッフでお待ちしております。
若いスタッフで構成をしておりますが海の技術・接遇面の指導などを行い
若いスタッフ構成で行っておりますがきちんとしたおもてなしを心掛けております。

ショップスタイル

owner4

ゲストさんの泳ぐ構成は 1名の担当ガイドが当日参加したゲスト様の中からスキルが似ているゲストさんで集め 1パーティーを作ります。
1名のガイドで何名担当なの??
スタッフのスキルに合わせます。
ゲストさんが上級者さんの場合ですとスムーズに開催が出来ている場合それなりの人数を担当することもあります。
ただ初心者さんやグループ参加のゲストさんでの場合4名くらいで担当します。
小さなお子さんがいる場合は(3歳.4歳など)の場合家族で3名参加であったもそこで1パーティです。
やーるーやのお約束なのが1チーム1パーティーでストレス軽減です。
ゲスト様への配慮をするということは、自然への配慮へもつながると考えております。

自然への配慮

owner5

自然への配慮を重んじた開催に勤めております。 10年間ここはとてもこだわり続けており触っちゃいけないものに手を出さない。さんごをできるだけ蹴らない。
また「珊瑚の無いところなら立ってもいい!!」
と思われがちですが・・・。
そこは魚たちの求愛の場所や現時点産卵を済ませている場合もあります。 そのためさんご礁の海で足を着くことも出来る限りご遠慮を頂く開催を目指しております。
それは10年後20年後に珊瑚が八重山のすばらしい海を受け継ぐために必要なことと考えております。
ここ数年そういった自然への配慮の無いことがいるんなところで増えて人為的にさんご礁への被害が出ており 急激な減少をしております。
予断ですが自然が行い壊れていくものもありますが、それは自然の作る淘汰行為ですが
もともといないはずの人間がそこに入り破壊する行為だけは避けたいと思っております。

生物への配慮

owner6

当社では餌付けや摂政にあたる行為は一切行いません。 それも自然への配慮生態系を乱さないため必要なことです。

機材面へのこだわり

owner7

当社では国産機材メーカーGULLの機材開発にも係ることによりよりシュノーケリングの安全面や快適さを作っていくために
クオリティーのよい機材をレンタルとして使用しております。
使用するレンタル機材はGULL製で本格的にスキンダイビング(素もぐり)を行うゲストさんにとても人気のある メーカーさんで当社は高価ではありますがすべてGULLにてそろえております。
またお子さん向けの機材もサイズに合わせ小さな機材から用意しております。
ウエットスーツもショップに常時在庫で焼く500着
夏物・冬物と小分けすることにより 夏の間に暑い!苦しいということを軽減したいのでショップのオリジナルとしてGULLの特注にて 採用しております。
ウエットスーツ
当社では参加するゲストさん全員にウエットスーツは必須事項とさせてもらっております。
規準      レンタルは フルスーツ(全身) 夏 3mm or 2.7mm 冬 5mm
お持込の場合  3mmスプリング以上
※お怪我をした場合当社での対応はありません。
(スキンダイビングを行いたいゲスト様でウエイトに関しては当社の基準がクリアできている場合使用を可とします) ウエットスーツを必須事項とさせていただくショップとしてのこだわり まず安全面で怪我の軽減・体力の温存となります。
プライベートの海水浴ではありません。
お店の開催は必ず船で行くような本格的なエリアです。
水着で泳ぐのは確かに気持ちがいいし動きやすい・・・。 そこはわかりますが安全面や体力面を含め絶対的にはずせないアイテムと考えております。
そのためスーツの着用拒否は当社では受け付けておりません。

本格スキンダイビングを楽しみたい!

owner8

もちろんウエルカムです!! 当社のスタンスはプロショップです。 スキンダイビングの指導を行っております。
スキンダイビングと言っても一口に語れないほどの安全なカテゴリーやスキルがありますが、当社の 考えはあくまでスポーツです。

スポーツスキンダイビングではウエットスーツ必須となります。
ウエイトは当社のスキル規準をクリアできる場合のみ貸し出ししております。

基準に達しているゲスト様には体験スキンダイビング・スキンダイビングライセンス取得後のFUNスキンダイビングとの2種類の開催コースのご用意があります。

規準をクリアできないゲスト様に貸し出しをすることは無いですが 自称安全面は大丈夫!と思われるゲスト様はお気軽にお問い合わせください。
マナー面と使用方法がわかっているゲスト様でしたらレンタル可能です。

開催エリア

owner9

「やーるーやさんはどこの海行くんですか??」とよく聞かれます。
正直言うと・・・。 当日みんなゲストさんに会うまで考えないことにしております。
もちろん海況やゲストさんの構成わかる範囲の情報の元、自分の持てる 材料の中で候補はあげております。
その候補エリアから当日のゲスト様のお顔をみてからチョイスします。
時として、珊瑚の無いエリアもあります。
固有の魚たちがとても綺麗にいるエリアなら・・・。
そんな場所をチョイスすることも・・・。

よくあるガイドブックに出てくる幻の島(浜島)、青の洞窟などといった人気スポットもありますが、魚がたくさん見たい・・・。

ガイドブックに出てくるエリアは人がたくさん・・・。

もっと静かな空間で遊びたい・・・。そんなゲスト様と過ごしたいです・・・。

まとめ

owner10

シュノーケリングのこだわり店として2003年OPENで10年以上のこだわり。上記書いていることって実はそんなに難しいことではありません。。 当社スタッフはお客様のお相手を通じ導くようにしていくことが重要と考えております。
初心者さんで不安な場合一番大事にしてほしいのがケアの面です。
当社では過剰なサービスを一切行いません。 とてもシンプルな開催を目指し適正な価格で適正な海をご提供していきたいと考えております。
最近では、海の中の安全面や質よりサービス内容が別の方向にむく傾向が石垣島の中でも見受けられます。 ショップを選ぶ際の最重要課題はお客様がどんなサービスを求めているか・・・。
当社では、お客様の安全面・安心を中心とした開催を目指し、高級な開催でありこだわりを中心とした開催を目指しております。

ガイドスタイル

ガイドスタイル

ショップのガイドさんは監視員じゃありません。
当社ではショップに参加するすべてのゲストさんに担当ガイド制を採用しております。
このやり方は当社独自のもので担当ガイドは1名のスタッフに人数を限定し、ガイドが担当できる人数を制限しお客様にもガイドにもストレスがかからない少人数の担当制です。
初心者さんや泳ぎの苦手なゲストさんチームと他人の上級者さんを一緒にしないことによってエントリー時間の短縮とゆったりを両方演出しています。
また、生物に詳しいガイドが担当となります。歩く図鑑がついて回りますので生物のお話はお子さんたちに大好評です。
ボートは大型船で29名乗船できますが・・・。 当日のガイドの人数が少ない場合は当然開催集客人数も少なくなりますので大体20名くらいまでで開催しております。
もともと一人でお店をやっていたこともあり最少開催人数に決まりをつけておりません。
最小開催人数は1名からと一人旅のゲストさんにも好評です。

  • 1DAY+ナイトセットキャンペーン